壁画の納骨堂 一如院

    大切なお骨を法名基とともに個別に安置、     永代にわたりお守りします。

            絵手紙クラブ ほのぼの

 「下手でいい、下手がいい」をモットーに、

   善慶寺内にて活動しています。

    コロナのため現在活動休止中


2022年

8月

10日

お盆中の納骨堂参拝案内

明日8/11(山の日)より、「一如院」納骨所入口を開扉いたします。
お盆中の納骨所入口開扉は以下の通りです。お出かけの前にご確認下さい。

納骨所開扉日時 :  8月11日(木)〜15日(日)   6:00〜19:00
        
上記以外の日も、参拝所入口については通常通り開扉しております。
お参りの際は、
・入口にて手指消毒、マスク着用にご協力ください。
・お花とお供えはご持参可能です。蝋燭や焼香等の火気についてはご遠慮いただいております。

2022年

8月

06日

平和の鐘 広島原爆投下の日に

戦争で人類が初めて核兵器を使用した日から77年。
広島に投下された原爆は、一瞬にして多くの人々の命を奪い、街を焼け野原にしました。
その恐怖は単に遠い過去の出来事ではなく、ウクライナとロシアの戦闘状態に端を発し、まさに今起こりうる現実として、私たちに迫ってきています。

1985年から続く「非核・平和の鐘を鳴らす稲沢市民の会」の運動に賛同する当寺では、今年も多くの方々に鐘つきへ足を運んでいただきました。原爆犠牲者を追悼するとともに、再びあの惨禍を繰り返すことのないよう、平和への願いを込めて鐘を打ち鳴らしました。