· 

令和2年度 報恩講ご案内

本年も報恩講の時期となりましたが、新型コロナウイルスの感染は未だ収束せず、三密を避ける生活習慣が続いております。ついては本年の報恩講執行につき総代会にて検討の上、皆様の安全のため本年は以下のようにお勤めさせていただくことに致しました。

 例年二日間となっている法要は一日(午前)のみとし、お勤めのみで法話は行いません。また誠に申し訳ございませんが、感染の危険性の高い呈茶とおとき(食事)は省略をさせていただきます。 

 

皆様のご理解を賜りますと共に、短時間とはなりますがご参詣いただきますようご案内申しあげます。                 

日 時  1025()  午前1011

◎お勤めのみ、法話はありません 

◎呈茶・おとき(食事)はありません

 

◆ご参詣の際は、

・「門徒用肩衣(袈裟)(2017御遠忌記念品)をご着帯下さい

・勤行本(赤本)、念珠をご持参下さい

・感染予防の為、マスクの着用入退場の際の手指消毒にご協力下さい