絵手紙 盆本堂展示

今年はことのほか厳しい暑さが続いております。

気候が狂ってしまったような昨今、人間が破壊してきた自然が何かしらの危機を私たちに諭しているのでしょうか。

 

昨日 盆恒例の絵手紙の飾り付けを本堂にて行いました。

花や作物を題材にした作品が多く、自然を愛し、日々自然とともに過ごしている皆さんの優しい眼差しが感じられます。絵手紙を親しむことによって、自然を愛する心も育くまれるのでしょうか。

16年目に入り、相変わらず「ほのぼの」とぼちぼち歩んでいる絵手紙クラブですが、暑い夏のひととき、お参りの節にはどうぞお立ち寄りください。

8月中 展示予定です。