宗祖親鸞聖人七五〇回御遠忌法要・山門落慶法要 円成

一昨日、晴天にも恵まれ、お陰様で標記の法要を無事厳修することができました。

当日は400人近いお稚児さんの参列もあり、1000人を超す参詣者や有縁の方々にお集まりいただくことができました。マルシェも開かれ、好天の元 お参りと同時に楽しい時間も過ごしていただけたようです。

2014年の春より老朽化した旧山門の建て替えの計画が始まり、寄付金の募財、旧山門取り壊し、新山門の建て替え、そして今回の法要、と この日を迎えるのにおよそ3年の年月が流れました。

このような法要を執り行うことができましたのも、当寺門信徒の皆様はじめ有縁の方々のご理解とご協力のお蔭であり、特に役員の皆様には並々ならぬご尽力をいただき、心より感謝しここに厚く御礼申し上げます。   合掌

御遠忌法要、稚児行列にお越しになられた方々へ

一昨日の法要には、お忙しい中をお越しいただきありがとうございました。

幸いに好天にも恵まれ無事法要を円成することができましたが、1000人を超す人手となり、行き届かぬ点も数多くあったことと存じます。しかしながら地元のご門徒の方々の骨身を惜しまぬご奉仕、ご尽力によって運営された点をご配慮いただき、何卒お許しいただきますようお願い申し上げます。  

 

◎ご連絡

落とし物、忘れ物が何点も届いております。現在当寺にてお預かりいたしておりますので、お心当たりの方は、どんな小さなものでもご遠慮なくお尋ねください。