被災地へ手作り念珠を送ろう ー 子ども報恩講

毎年恒例の 子ども報恩講を今年も7月26日にお勤めします。

今年は勤行後に腕輪念珠づくりをします。今回は、子どもたちのご家族の方や総代さん、婦人会、絵手紙クラブの方々にもご参加いただき、作った念珠を被災地へ送ることにしました。

当日子どもたちを指導するために、昨日大人たちが集まって事前の念珠づくり講習会を行いました。22名もの方々が参加して下さって、「永田や仏壇店」の社員の方にご指導をいただきました。みなさん細かい作業に目を細める方も多く見受けられましたが、和気あいあいとした楽しい会となりました。

当日はどなたでも参加することができますので、ご希望の方はこぞってお出かけください。

 

 

H25 子ども報恩講のご案内

 

 日程 : 平成25年7月26日(金)        

                           

                              9:00 集合・お勤め

   10:00 腕輪(うでわ)(ねん)(じゅ)をつくってみよう」

                           11:30 終了 

 

集 合 : 善慶寺本堂

 

持ち物 : お経本、念珠、水筒、タオル、

 

10㎝×20位のトレーか箱のふた

 

(念珠の玉を入れておくのに使います)フローチャート : 代替処理: たくさん作って、東北の震災被災地の方々にプレゼントしよう!