壁画の納骨堂 一如院

    大切なお骨を法名基とともに個別に安置、     永代にわたりお守りします。

                絵手紙クラブ ほのぼの

 「下手でいい、下手がいい」をモットーに、

   善慶寺内にて活動しています。


2016年

8月

16日

絵手紙ギャラリー「2016盆本堂展示」を更新

毎日本当に暑い日が続いています。境内ではセミがうるさいくらいの大合唱です。

今年も8月に入ってから本堂にて絵手紙の展示が始まりました。今年は、4月に市内の喫茶店にて催された作品展の作品も加えた内容になっています。

先生手作りの金魚も涼しそうに泳いでいますね。

 

押し花講師の酒井さん(絵手紙クラブの会員です)の指導で、押し花にも挑戦しました。

はがきにラミネートフィルムで押し花をし、専用のファイルケースのポケットに入れて完成。

素敵なオリジナルファイルが出来上がりました。

簡単そうに見えますが、小さな花びらを思うように並べるのは結構大変な作業。

自分でやってみて、今まで何気なく見ていた押し花作品に、どれほど手間暇がかけられていたかを知ることができました。

 

 

絵手紙文通で届いたお便りもご紹介します。

貼り絵あり、アクリル絵の具?あり。様々なジャンルとのつながりが広がって、毎回とても楽しみにしています。